〈若宮商工会からのお知らせ〉

 
  • 福岡県飲食店向け新型コロナウイルス感染対策補助金について 2020年10月5日
    新型コロナウイルス感染防止対策を実施する飲食店事業者の皆様へ、 「マスク・消毒液・非接触型体温計・仕切りアクリル板など」の物品購入に係る経費を 福岡県が助成(1事業者あたり5万円(複数店舗を有する事業者は10万円まで)します。 申請受付期間:令和2年9月18日~令和3年1月15日まで 助成対象者(以下のすべてを満たす事業者) ①福岡県内の中堅・中小法人・個人事業者 ②食品衛生法に基づく営業許可の取得事業者のうち、その業種が 飲食店営業及び喫茶店営業の事業者 (客席を設けず持ち帰り用の食品提供のみの形態を除く) ③業種別ガイドラインに従って感染防止対策を行い、 福岡県「感染防止宣言ステッカー」の登録及び店舗に掲示している事業者 ④以下に掲げる福岡県の新型コロナウイルス感染防止対策に係る補助金の支援を受けていない者 ・経営革新実行支援補助金(感染防止対策) ・福岡県宿泊事業者緊急支援補助金 必要書類 ①飲食店向け新型コロナウイルス感染対策助成金申請書 ②令和2年4月1日から令和2年12月31日までに感染防止対策として購入した物品の領収書原本 ③食品衛生法営業許可(写し) ④その他事務局が必要と認める書類 申請窓口 福岡県飲食店向け感染対策助成金事務局 【郵送】 〒810-0004 渡辺通郵便局留 福岡県飲食店向け感染防止対策助成金事務局 あて 【問合せ】コールセンター TEL 0120-110-193 受付時間9:00~17:00(12-29~1/3を除く、土日祝日も受付) 詳細・申請書ダウンロードなどはコチラ ⇒ https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/inshokuten-joseikin.html
  • GoToトラベル事業(地域共通クーポン取扱)について 2020年9月28日
    国の事業として「GoToトラベル事業」が開始されております。 この事業は、 ・旅行、宿泊商品の割引 ・旅行先の土産物店、飲食店、観光施設、交通機関など幅広く利用できる地域共通クーポンの発行 といったもので観光地などでの消費を促すことで地域経済の回復を目的として実施されます。 その中で、「地域共通クーポン」は、旅行代金の15%相当額を旅行者に配布するものです。 この「地域共通クーポン」取扱店舗になるには、GoToトラベル事務局へ登録申請が必要となります。 ※地域共通クーポン制度の開始は、令和2年10月1日からです。 対象となる店舗は、土産物店、飲食店などのほか、観光施設、アクティビティ、交通機関などが含まれます。 ※飲食店に関しましては、GoToイート登録店であることが前提条件となっております(GoToイート事業は9月下旬から開始予定となっております)。 事業開始まで時間がほとんどありませんが、登録を検討されます事業者の方は、下記のURLより詳細などご確認をお願いします。 地域共通クーポン事業について https://biz.goto.jata-net.or.jp/common/files/20200908_2008_gototravelcouponguideline.pdf GoToトラベル事業について https://biz.goto.jata-net.or.jp/
  • 【重要】なりすましメールへの注意喚起及び対応について 2020年9月23日
    標記の件につきまして、「エモテット」と思われるウイルスメールにより、福岡県商工会連合会や商工会等になりますましたメールが送信されているという事態が生じております。 下記1のような特徴のあるメールについては、下記2のとおり対応していただきますようお願いいたします。   1.成りすましメールの特徴 ・商工会や職員等の名称及び過去のメールの送受信内容を装ったメールが届くが、表示名ではなく 送信元メールアドレスが本来のアドレスと全く異なっている。 (例)県連運営支援課( savithri.da@congnitiondesignners.com)など ※県連運営支援課の正しいメールアドレスは、 unei@shokokai.ne.jpです。 商工会等の統一メールアドレスは、〇〇〇〇@shokokai.ne.jpです。 ・wordやZIPファイルが添付されており、ファイル名が記号や数字になっている。 (例)添付ファイル:JSLD0918.doc など   2.対 応 ・送信元の表示が商工会等になっていても、送信元メールアドレスが正しいか確認をお願いします。 ・不審なメールについては、添付ファイルは開封せず、必ず削除して下さい。
  • 宮若市応援「お食事・旅館利用券」名誉募金について 2020年8月13日
    新型コロナウイルス感染拡大の影響から売上が激減している飲食・旅館店を応援するため、前払い式の「お食事・旅館利用券」を発行致しましたが、愛する地元の飲食・旅館店の方々を応援するために、募金のみ、ご協力いただいた方のお名前を『名誉募金者』として掲載させていただきます。 ◆名誉募金者◆          敬称略 宮若商工会議所経由 1.西鞍手浄化槽管理有限会社 100,000円 2.宮田銀行協会 30,000円 3.宮若市課長互助会 240,000円 若宮商工会経由 1.大成運輸株式会社 500,000円 2.吉崎 司 10,000円 3.福岡ひびき信用金庫 松浦 雄一郎 10,000円 4.福岡ひびき信用金庫 畠中 大輔 10,000円 5.塩川歯科医院 塩川 宣子 100,000円 募金総額 1,000,000円 皆様の暖かい応援のおかげで、たくさんの募金が集まりました。 集まった募金は、各登録店舗へ平等にお渡ししております。 ご協力いただき、誠にありがとうございました。
  • 「福岡コロナ警報」の発動と今後の対応について 2020年8月12日
    福岡県内の新型コロナウィルス感染症新規感染者は、7月中旬以降、増加傾向にあり予断を許さない状況です。 この度、福岡県新型コロナウィルス感染症対策本部において、《「福岡コロナ警報」の発動と今後の対応について》が定められました。 また、県民の皆さまへ店舗等の感染防止対策実施をお知らせできるよう、「感染防止ステッカー」が作成されております。 つきましては、県民の皆さま及び県内事業者様は、下記の資料をご確認いただきコロナウィルス感染症拡大防止に引き続きご協力をお願いいたします。 ・「福岡コロナ警報」の発動と今後の対応について ⇒ こちら ・感染防止宣言ステッカーについて ⇒ こちら ・業種ごとの感染拡大防止ガイドライン一覧 ⇒ こちら    

宮若市テイクアウト・デリバリー応援店舗