〈若宮商工会からのお知らせ〉

 
  • 福岡県感染防止認証制度について 2021年7月16日
     新型コロナウイルス感染防止対策に必要な基準を遵守する飲食店を福岡県が認証し、感染防止対策のさらなる促進により、感染拡大を抑制することで、利用者に対して安心感を与え、経済活動の活性化を図ることを目的としています。 対象  飲食業に属する事業者(食品衛生法第52条第1項に規定する許可を受けた者)が営む県内の事業用施設で飲食を目的とした設備を有し、専ら集客を目的とするもの。  許可を得て屋台を一定場所(公園、公園等公の管理に属する場所に限る)に定置し、営業終了とともに撤去する営業するもの(定置屋台)。ただし、特殊営業形態(仮説営業、ろ店営業、臨時営業)は除く。 【対象施設】  飲食店、喫茶店、居酒屋、レストラン、スナック、バー、屋台など 【対象外施設】  テイクアウト専門店、デリバリー専門店、キッチンカー、社員食堂、学生食堂、ろ店、海の家 など    申請の流れやその他詳細については福岡県のホームページをご覧ください  ⇒ 福岡県ホームページ
  • まん延防止等重点措置の解除と今後の対応について 2021年7月14日
    福岡県よりお知らせです。 「まん延防止等重点措置の解除と今後の対応について」が福岡県から提供されております。 福岡県においては7月11日をもってまん延防止等重点措置の対象区域から解除されておりますが、 ここで気を緩めることなく、改めて基本的な感染防止対策を徹底し、リバウンドを抑え込む必要があります。 引き続き、別添「まん延防止等重点措置の解除と今後の対応について」の要請について、ご協力をお願いします。   別添:まん延防止等重点措置の解除と今後の対応について.pdf
  • 月次支援金について(国) 2021年5月12日
    2021年の4月以降に実施される緊急事態宣言措置又は蔓延防止等重点措置に伴う「飲食店の休業・時短営業」や「外出自粛など」の影響により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者などの皆様に月次支援金が給付されます。 6月16日(水)から申請受付が開始されました。 申請に必要な書類や申請の流れなどは、下記よりご覧ください。 月次支援金申請HP:https://ichijishienkin.go.jp/getsujishienkin/  
  • 雇用維持のため雇用調整助成金の活用をご検討ください 2021年5月10日
     雇用維持のため雇用調整助成金の活用をご検討ください 国の雇用調整助成金について、新型コロナウイルス感染症に係る 特例の措置が一部内容を変更し、7月以降も延長される予定です。 是非この助成金を活用し、雇用の維持に努めていただきますよう お願いいたします。 〇ホームページ  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html (厚労省HP) https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000775219.pdf (厚労省チラシ) 7月以降の雇用調整助成金について https://www.mhlw.go.jp/stf/r307cohotokurei_00001.html 福岡県では、県内企業の皆さまの雇用調整助成金の申請をサポート するため、専門家による個別相談会を4月から県内4地域で開催しております。 6月は実施回数を増やして対応させていただきます。 こちらも併せてご活用ください。 〇ホームページ https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/koyouijianteishien.html
  • 新型コロナウイルス感染症への今後の対応について 2021年4月22日
    福岡県新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせです。 「新型コロナウイルス感染症への今後の対応について」が福岡県から提供されております。 一部内容においては、すでにお知らせ済みではありますが、感染拡大を食い止めるため ご協力をお願いします。 詳細は別添資料でご確認ください。   詳細 新型コロナウイルス感染症への今後の対応について.pdf

宮若市テイクアウト・デリバリー応援店舗